2011-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギーの基本計画は国家戦略、成程ね

>電力需給問題は海江田万里経済産業相、エネルギー基本計画の見直しは玄葉光一郎国家戦略相が担うなど閣僚の所管を確認。情報を共有する方針で一致した。

 

『国家戦略』と言うからには日本国家はどう言う作戦を立てて戦争をするかと言う事だな。

ふーん、平和平和と唱えてきた民主党がねえ!

 

そうすると

 

戦時中のエネルギーはどのように調達するか。

 

戦費はどのように捻出して此を賄うのか。

 

更に兵員はどのようにして徴収するのか。

 

だいぶきな臭くなって来たな。いや支那が跳梁しているので寧ろ遅すぎだな。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

へえ、あの亡国の家畜人がねえ

金なんてものは資本主義の尤も腐臭した曲悪概念だと 言っていたので遺族はそんな汚い物は相続しなかったのでは(嘲)。

それにしても資本家の悪人でもこんなに貯めるのは難しい。やる事と言う事が違っていて心が痛まなかったのかね。やっぱり葫臭い民族は違うのかな。

 

もういいから、それを持って朝鮮に帰ってくれ。二度と来るな。

 

 

 

 

菅は本当に物理学を学んだのか

再生エネルギー
 
一国の総理大臣がこんな不埒な無知蒙昧な物理用語を使っていて、周囲は何故黙っているのか。
みっとも無い話である。
 
此の男は本当に大学の応用物理学科を卒業したのか。此処では核物理学には言及しない。まさか熱力学未習で落第中退ではないだろうな。
『再生エネルギー』などと言う用語を勝手に用い、使い終ったエネルギーを「有効再生」させるとは熱力学第二法則に反する。世人を欺くものである。
 
特許には熱力学第二法則のみならず第一法則に反する物も沢山に出願されており、菅も弁理士だから此の男が扱かった中には此の種の誤謬錯誤が沢山あるであろう。一私人のそんな特許が動作しようがしまいが構わないが、国家の総理の公文では困る。
 
情報理論にも熱力学と同じようにエントロピーが使われているので、熱力学第二法則を改竄したように情報理論も勝手に改竄して長く居座る情報理論でも構築しているのかな。
尤も此の男にはそんな頭脳は持ち合せてはおるまい(嘲)。
 
 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/516714/
>各種世論調査で浜岡原発の停止要請が評価されると、再生エネルギー特別措置法案の成立に俄(が)然(ぜん)意欲を示すようになったという。
 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/environment/516594/
>菅直人首相(64)が意欲をみせる再生エネルギー特別措置法の成立を当て込み、国内で新たな大規模発電設備の導入計画が動き出した。
 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/517173/
>菅直人首相が出席し、退陣意向表明に至る経緯や2011年度第2次補正予算案、公債発行特例法案、再生エネルギー特別措置法案の成立を退陣への「一定のめど」と位置付けた理由を説明する見通しだ。
 
 
 
 
 

 

 

ストレステストだと、何故首相自ら国語を使わず外国語を使うのか

安易に外国語を使い、此処でも国語を貶めている。報道機関でも同罪だ。

一体我国の国語政策はどうしたのだ。是れが戦後の愚民化教育の六十数年に亘る結果か。

 

耐用試験

 

過負荷試験

 

安全調査

 など

それなりの立派な語彙用語があるであろうに。

 

 

 

 

 

『再生エネルギー』の呼称は変だ、何とかならないか

そのうちに識者が適正な名称を考えて呉れる思って我慢していたが。

 

何だか、蜥蜴の尻尾が再び生えて来るような言い方である。

一度使ったエネルギ-をもう一度そっくり堂々と使うような利用方法があるように聞える。

抑も『再生エネルギー』なんて事は熱力学第二法則に反する。

 

 

 

 

 

月夜ばかりと思うなよ

福岡県や福岡市の役人は大丈夫でしょうか 。

入札や契約時の脅しに屈してはいないだろうね。

 

どんな家庭教育を受て来た事やら。

 

あの辞職した政治屋のやくざ・破落戸・外道の如き奴の家業は土建屋。



 

 

 

 

月夜ばかりと思うなよ »

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
493位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。