2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗まれた大使の国旗の返還はどうした

盗まれた大使の国旗の返還はどうした

 

支那人の無礼不作法は言うまでもないが、我が国の政府要人や識者と称する者の非常識極まる態度はどう言う事か。

 

支那公道で公用途上に強盗に会い、大使官用車の国旗を強奪されて呆然としている態度は世界の嘲笑の的である。
慌てふためき呆然として「冷静に、落着いて」としか言えない哀れな態度に多くの国民は苦が苦がしくやるせない気持で「ああ、あの大使では…」と見守っている。


政府関係者は余りの事に座り小便でもして、呆然と只々「落着いて、冷静に」としか言っていないように思っているだろう。他の言葉は無いのか。

 

此が同じく支那公道で米英の大使官用車が強盗に遭遇して、彼等の国旗を奪われたどうであろう。国旗は国土国家そのものである。

 

野田内閣は直ぐ総辞職せよ。

 

 

再度言う
北鮮の不審船が我が領海に侵入し不覚に拿捕出来ず沈没落下させたが公海上で此を拾い上げた。その際に支那に一億五千万円を迷惑料として支払った。公海上を自力で拾い上げたにも拘らず。

 

今度の国旗盗難行為は窃盗ではなく強盗である。見方に依れば支那当局の自作自演との噂もある。
支那は此の事から鑑みて国旗返還の前に直ちに迷惑料として其の十倍以上の慰謝料を我が国に支払わなけれならない。

若しも国旗が出て来なければ、其の万倍以上の金額で補償せねば許される事では無い。

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/106-2f014d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
337位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。