2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しかし、今の形態の防衛駐在官では増やしても効果は絶無

抑も、防衛駐在官なる名称は不要だろう。

「駐在武官」では何故いけないのか。誰に遠慮しているのか。憲法九条に因り「兵」は不可であるとしても「武」は許されている筈である(笑)。

早急に駐在武官に名称を変更せよ。

 

余りにも言葉狩が多すぎる。

曰く、防衛省(国防省)、幕僚(参謀)、将補(少将)、普通科(歩兵科)・・・

 

次に防衛駐在官の身分に関して。

外務省出向となっており、防衛省(各幕僚監部)との接続を遮断する形で派遣される。

防衛駐在官は直接に防衛省(各幕僚監部)に通知連絡する事を禁じられており、公文や情報は必ず大使館と外務省とを経由する事になっている。此に反すればかなり重大な罰則を受ける。

 

此の事は軍事公安情報の取得を著しく阻害する。世界の非常識であるが、外務省は絶対にこの権利を手放さず、大公使や書記官等は防衛駐在官の防衛省(各幕僚監部)への直接接触を妨害する。

これにより、軍人同士の機微な情報は得られず、軍人関係の暗黙裏の内密情報は直ぐ文官である外交官に知られてしまう。

彼の国の軍人から見れば我が方の軍人は簡単に軍事情報が漏洩されているとして、当方に機微名情報をもたらす事を躊躇する所となる。

 

よって、今の形態の防衛駐在官では増やしても効果は絶無であろう。

 

実を上げるには

 

名称を駐在武官とする事。

外務省出向と言う形式を止める事。

合法的な諜報活動を行い得る経費を認める事。

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/131-a09634bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
255位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。