2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検事総長大林宏の責任を問う

確かに仙谷は悪には違い有りませんが、此処で注目しなければならないのは検事総長の責任です。


菅と仙谷は悪の元凶で、政治家が毅然と処理をしていれば此の案件は存在しなかったのは確かでしょう。

 

所で、一方の検事総長大林宏の事であります。

 

此の少し前、小沢一郎の不起訴に働いた最大功労者が当時の検察七人衆の中で東京高検検事長大林宏氏と法曹界での噂が聞えて来ました。

前検事総長の退任に伴い予定通りに東京高検検事長大林宏が総長の任に着きました。


しかし、「一橋出身で検事総長に登るには相当に時の権力の狗にならないと官僚世界では難しいでしょう」との評判通りでした。学閥の当否は此処では論じない。

 

世人は余騒がなかったけれど、政治主導の人事の典型的な事例でしたね。
言う事を聞く官僚だけを配置する、それが当時の民主党言う「政治主導」の意味でありました。


抑も此処で検事総長は柳田法務大臣に「船長を釈放するなら法務大臣の指揮権発動の命令書を出せ」と言うべきであったのです。
それをせず、最高検や福岡高検が恰も存在しないが如く那覇地検検事正に処理を押し付け、己は知らん顔をしていたので逃げていました。「那覇地検の決定で釈放した」と。


これについて報道機関も何ら疑問を呈する事なく、殆どこれに言及していません。

 

本当にこの大林は卑怯な男で、二段階も下の組織に責任を押し付けたのでした。組織の長としてはの最低の者なのです。


内閣政府が異常であると、こうまで駄目な者が保安・公安を司る検察の最高官位となる見本のような人事でした。

小沢・鳩山という悪徳金満政治家と菅・仙谷と言うソ連礼拝社会主義者合弁政治の腐臭に充ちた行動でした。


国民は一色正春氏の勇気有る行動でどれだけ救われた事か、国民のみならず日本国そのものでも氏は救ったと言えようか。

 

AUTHOR: iza0032 DATE: 09/26/2013 22:29:15 大林の話はこれだったのですね。 楽しみにしておりました甲斐があったというもの。 コヤツがあの那覇地件に圧力かけて・・・。コイツはまだ検事総長の席に居るんでしょうか? あの時2段跳び着地で・・・卑劣きわまる男ですね。 役者が揃っていた時期ですね。最高潮の時期だったのかもしれません。 ならば・・・オザワの検察審査会のときにもコヤツが居て後ろで・・・なんて考えすぎでしょうか。 いいお話をありがとうごございます。
スポンサーサイト

コメント

EXCERPT:

KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
255位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。