2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受刑者の投票制限・・・当り前だろう

受刑者の投票制限、「違憲」判決確定へ

 
// headline_end //// article_start // google_ad_region_start=region1

 受刑者の選挙権を制限した公職選挙法11条の規定を巡り、大阪市内の元受刑者の男性(69)が国に違憲確認などを求めた訴訟で、男性側は、「規定は違憲」との初判断を示した先月27日の大阪高裁判決について、上告しない方針を固めた。

// rectangle_start //

 
// rectangle_end //

 上告期限の11日を過ぎれば判決が確定する。

 訴訟では、男性が違憲確認と損害賠償などを求めていたが、高裁は1審・大阪地裁判決を支持し、男性の控訴を棄却。国側は敗訴部分がなく、上告できない。

(// date_start //2013年10月4日15時22分// date_end //  読売新聞)
 
 
今朝の新聞を読んで疑問に感じた。
少なくとも新聞に書かれた記事のみの判断であるが、
刑務所で投票制限なんて当り前ではないか。
 
こんな論法を敷衍し
次々拡大していけば、
 
人を刑務所で拘束する…公権力による人権侵害
同 身体検査…公権力による人権侵害
同 作業労働…公権力による人権侵害
同 読書制限…公権力による人権侵害
同 信書検閲…公権力による人権侵害
…………
馬鹿馬鹿しいからこのくらいに。
 
これでは
何でもかんでも憲法違反となる。
司法行政が成り立たない。
 
 
 
AUTHOR: iza0032 DATE: 10/05/2013 11:51:53 こんにちはw(ニコニコ 何でもかんでも憲法違反。 今日のアタクシのエントリも裁判官を。 裁判官を作り出す機関もリベラル脳ですから・・・まだまだ続くヨ~何処までも・・・。 嫌になりますね・・・人間やめるわけにいかないし・・・。
スポンサーサイト

コメント

EXCERPT:

KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
734位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
329位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。