2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国鉄時代に遡り

トラブル続発JR北、背景に労組間対立 衆院国交委、社長招致方針

 

 

 衆院国土交通委員会がレール異常などトラブルが続くJR北海道の野島誠社長(56)を参考人招致する方向で調整に入ったことが6日、分かった。JR北をめぐっては労働組合間の対立で現場での情報伝達が阻害されているとの指摘がある。一部補修現場では検査結果が共有されておらず、同委員会は組合問題もトラブルの背景にあるとみて野島社長から説明を求める。

 

 「他労組と飲みに行くことや結婚式に呼ぶことを禁じる風通しの悪い部署がある」「他の組合員との会話を禁じ、業務伝達も難しい」。情報伝達が阻害される背景として、複数の社員は、最大派で労使協調路線を取り、社内に影響力を持つJR北海道労組の存在を挙げる。

 

 JR北には、組合員資格者の80%強が加盟する、このJR総連系のJR北海道労組(約5600人)と、約8%のJR連合系のJR北労組(約550人)、約2%の国労北海道本部(約130人)の計3つの主要労組がある。

 

 上部団体のJR総連とJR連合が激しく対立してきた経緯などがあり、北海道でも互いを敵視する構図にあるとされる。JR総連は、政府答弁書や警察庁警備局長の国会答弁などで度々、過激派「革マル派」の浸透が指摘されている。

 

 国労北海道本部は「会社は最大派労組ばかりに目を向けている」、JR北労組は「情報共有不足は、最大派労組が他労組との関係を断っていることがある」と主張している。

 

google_ad_section_start(name=s1) article __pis_article_start__

 一方、国交省の特別監査では、保線管理室の調査で少なくとも大沼など3カ所でレールの検査担当者が結果を現場責任者に伝えていなかったことが分かっており、国交省は、JR北の社内の体制に問題があるとみて改善を指示した。

 

 JR他社も組合問題を抱えるが、JR北でトラブルが顕在化する背景について、同社関係者は「赤字体質で安全面に多額の費用を投入できないハード面に加え、労組間の対立といったソフト面の問題が複雑に絡んでいる」と指摘する。

 

 JR北は約5年前に運転士らへの職場にアルコール検知器を導入したが、昨年7月の義務化まで自主検査扱いに。「対面点呼で十分に安全は図られ任意としていた」(広報部)とするが、関係者は「最大派労組の抵抗で義務化が遅れた」とする。今年7月の運転士覚醒剤使用事件でも同省北海道運輸局が全運転士への薬物検査を打診したが、JR北は「人権上の問題」と拒否。同省幹部は「最大派労組の猛反発を心配した可能性がある」と推察する。

 衆院国交委員会は、野島社長招致を早ければ11日の理事懇談会で決め、こうした組合問題についても触れる方針。一方、野島社長は今月4日、都内で記者団に「労組とはうまくいっていないと考えてはいない」と労使関係が良好との認識を示した。ただ関係者は「安全体制構築に最大派労組が目の上のたんこぶになることもある」と明かす。

 

 JR北海道労組は、産経新聞の取材に「答える義務はない」と応じなかった。

                  ◇

■JRの労働組合 JR連合とJR総連が勢力を二分する。JR東海以西はJR連合、それより東はJR総連が多数派組合を形成する。国鉄時代は国労が最大派だったが、民営化に反対する過程で少数派に転じた。逆に、国鉄時代に少数派だった動労や鉄労などは、最終的に民営化を容認して手を組んで、JR総連を発足させ、多数派となった。ただ、路線の対立でJR西日本やJR東海などで分裂が続き、旧鉄労の路線を受け継いだJR連合が発足した。

 

 

 

酷いものだ。

遠く東京から目が届かないのでやりたい放題とは

此の事である。

今までの事故の原因は

挙げてここに在ると言っても過言でない。

 

国鉄の終り頃、

施設労の組合に属す青年が一週間、

線路脇の土手の下で煙草を吸って仕事を終日しなくても誰も注意せず普通に給料貰い

ボーナスを受取っていた。

流石に普通の感覚の人では出勤して一週間も何もせずにいると苦痛である。

 

然るに

労組幹部はこの青年が

普通に就労する事を許さなかった。

 

これが日常茶飯事となっており、

決して報道機関はそれを報道する事がなかった。

否、

報道を許されなかった。

何故か。

 

日本中が狂気に充ちてソ連・支那の家畜人に

成り下がっていたからである。

殆どの識者は知っていたにも関わらず。

 

これと全く同じである。

幾ら経営陣を入替えても此の労組を解体しない限り、

繰返す。

 

労組幹部は近所の露西亜にでも亡命して貰え。

岡田嘉子と嬉し涙で逃避した杉本良吉の如く

露助に銃殺でも。

 

AUTHOR: iza0032 DATE: 10/07/2013 15:10:27 こんにちは。 jr北海道凄いですね。国鉄のまま・・・労組を潰せますかね・・・。 この労組に破防法を適用では如何でしょうか・・・無理スジ? 全員解雇で私鉄に買ってもらいのは如何でしょう・・・無理? ならば・・・ソ連と中共に引き渡すのが一番となりますか。 岡田嘉子を放映してた10数年前・・・tvはやはり左翼と思ったものでした。
スポンサーサイト

コメント

EXTENDED BODY:

EXCERPT:

KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
926位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
408位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。