2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在日の儲け話(

在日の儲け話


現在の日本在住の朝鮮人の元凶はここに在る。
米国の嘘の塊による初期占領政策に起因する。
高山正之氏の正論をここに掲げる。


┌───[引用開始]──────(週間新潮 '14.1.16)────────┐
 
 戦前は内鮮一体だった。
大戦中の衆院には朝鮮名の朴春琴議員がいたし、貴族院にも李朝の王族が多数議席を持っていた。彼らは日本人と同じに扱われた。
 それが終戦で変えられた。マッカーサーは昭和20年暮れの衆院選挙法改正で、有権者を「日本の戸籍を持つ者」に限定して在日朝鮮人を非日本人とした。
 同時に在日の一斉本国送還をやり、翌年3月までに200万いた彼らのうち140万人まで送還した。
 ろくなことをやらなかったGHQの仕事の中で、唯一の善行だった。

 マッカーサーはまた世界各国に向けて在留日本人の強制送還を命じた。
 朝鮮人送還はともかくとして、これは明らかに国際法違反だが、今の米国を見ても分かるように、彼らに良識を求めること自体無理な話だった。
 この朝鮮人追放と在外邦人の強制送還は実は同じ根拠を持つ。いわゆる「ルーズベルトの遺言」だ。
 ルーズベルトは第三世界で唯一白人に抗し得る力を持つ日本の再起を恐れ、日本抹消を考えていた。
 以下はハイドパークの私邸で英公使ロナルドーキャンベルに語った言葉だ。
 「大統領は劣ったアジア人の改良のために(男は去勢し、女と)白人を交配させて人種改良を図る」
 「ただ日本人だけは交配計画から外し、四つの島に閉じ込めて、滅ぼしていくと語った」(英公使の書簡)
 「四つの島」はナバホインディアンを滅ぼすために追い込んだ「四つの角」居留地と同じ意昧合いになる。
 だから滅びの日本入用居留地に「他の劣ったアジア人」の同居は許さない。
 在日はGHQの温情で追い出されたわけだが、それでも約60万人が残った。

 残っただけでなく、日本統治が切れた祖国を見限って密入国する者が後を絶たなかった
繋がらない携帯とか怪しげな商売をする孫一族やマルハンの韓昌祐らもそのときの密航組だ。
 背景に米国の「日本は朝鮮を奴隷にした」(カイロ宣一言)という嘘がある。
 残忍な奴隷国家米国が高潔な日本民族にモノが言える立場にないから日本を奴隷国家に仕立てた。あの時代、白人さまが言えばそれが真実になった。
 それを受けGHQは「朝鮮人は日本の奴隷支配から解放された」と在日に言い、好きに略奪を許した。

 彼らはベトナム戦争での韓国軍と同じだった。略奪に強姦に殺戮までやった。
 直江津駅では窓を割って乗り込んだ朝鮮人をたしなめた日本人が彼らにシャベルで殴り殺された。
 孫の親父は毎月100人分の配給米を脅し取り、どぶろくを造って儲けた。
 駅前一等地は山手線も中央線もみな彼らに占拠され、大音量の軍艦マーチを流すパチンコ屋に姿を変えた。
 GHQは軍歌を禁じたが、こういう皇軍への蔑みは大歓迎で、黙認した。
 
日本が生活保護の支給を始めると在日は「ウリにもよこせ」と役場を襲って支給させた
 こんな旨味があるから在日は逆にどんどん増え、在日朝鮮人連盟のドン金天海は「我々に住みよい日本にしよう」と公言した。
 以後、税は不払い、殺人犯でも国外追放はなし、それで参政権はよこせと夢の実現を急いできた

 日本は昭和27年、やっと講和条約を結んだが、その見返りに米国への請求権を放棄させられた。
 請求権の中に広島長崎の原爆がある。投下当時、日本政府は非戦闘員の大量虐殺はハーグ陸戦条約違反として米国に抗議した。
 鳩山一郎も終戦直後の新聞でその非人道性を指摘したが、米側は鳩山の追放と新聞発禁で抑え込んだ。
 それでもGHQの去った後の昭和38年、東京地裁は国際法違反と断じた。
 しかし求償権は放棄したので被爆者の救済は日本政府が対応してきた。
 これになぜか在日が乗っきた。生活保護支給と同てじつもりだろうが、でも彼らまで日本の講和条約に縛られる必要はない。
 堂々と原爆は国際法違反と米国に賠償を求めてもいい。日本にたかるよりも絶対儲かるから。

└───[引用終了]─────────────────────────────┘


朝鮮人はベットナムでの悪辣極まる南鮮軍と同じ行為を
戦後に疲弊した我が国土で恣に行ったのである。
そして役所を襲い税金は不払でそのまま
強盗強姦殺人はやりたい放題で
国外追放無し。
更に参政権を寄こせと
騒ぎ立てて
現在に至る。


スポンサーサイト

コメント

歴史的事実

今の日本人は戦後の洗脳でこういうことを知らない。
メディアも一切触れない。
いや触れられない。そこに救う人種には不都合だから。

こんな日本にとって不利益はない。

ネット世界で発信される真実をひろく広めたいですね。

軍事政権で一ヘンひっくり返したいほどです。

チンタラたらたら・・・今日は気が短い薔薇姫ですw(ゲラゲラ

No title

お姉さん、今晩は。
今日は大寒だったのですね。
やっと正月が間もなく終りです。
明日最後の新年会があります。

自衛隊関係の後援者などでもこの高山氏の書かれた事を知らない人々が多数います。
如何に戦後の教育が偏頗だったと言うことが如実に示していますw(コマッタ

閣下の街宣

都内中心地でも凄い数の参集者。八王子・国立で800・1000人…すごいです。

No title

お姉さん
そうなんです。
何としてでも大新聞にこれを報じさせる手立てはw(プンプン
矢張ブロガーがみんなで声を上げる・・・

閣下頑張って。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/290-26fad629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
734位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
329位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。