2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国外務省、安倍首相発言を牽制 集団的自衛権行使巡り

韓国外務省、安倍首相発言を牽制 集団的自衛権行使巡り
デジタル朝日2014年2月11日18時11分
 安倍晋三首相が10日の国会答弁で、集団的自衛権の行使をめぐり北朝鮮を例に挙げたことについて、韓国外交省報道官は11日の定例会見で「韓(朝鮮)半島に影響を与え、我々の主権と関連する事項は、我々の要請なしには決して行使はできない」と牽制した。

 報道官は「日本の集団的自衛権についての論議は平和憲法の精神を堅持しながら、地域の平和と安定に寄与し、過去の歴史に起因する周辺国の憂慮を解消する方向で透明になされなければならない」と指摘。そのうえで、日本が最近、集団的自衛権の行使を通じて防衛力を増強しようとしており、周辺国や国際社会の疑心を呼び起こしていると批判した。(ソウル=貝瀬秋彦)

何を言っているやら。
我が日本は貴国朝鮮と共には集団自衛権を
行使しようとは思わないから心配ご無用に願います。
もう、
先日の弾丸を貸してくれと泣きついて来てもお断りだ。

過去の歴史に起因する戦争は
全てが支那と朝鮮にある事をお忘れなく。
周辺国とは我が日本こそが支那朝鮮に最も憂慮させられたのだ。
スポンサーサイト

コメント

No title

湘太お兄様 おはようございますw。
昨日はお騒がせ致し、恐縮ですw。

>何を言っているやら。
我が日本は貴国朝鮮と共には集団自衛権を 行使
しようとは思わないから心配ご無用に願います。

※結論が出ましたね。激しく同意ですw。
ほんまに何を言っているのか解かっていないのですね。不浄国は。

そのくせ「東海併記、過度な問題化は逆風に」 一部に懸念の声」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/10/2014021001433.html?ent_rank_news
この問題が過度に注目を浴び、韓日対決という構図になると、米国側が相当な負担を感じる可能性がある。ワシントンの外交消息筋は「韓国と日本はどちらも重要な同盟国なので、米国はどちらか一方の肩を持つ形になることを避けようとしている。こうしたムードが過熱すれば、米国側は自制を求めるメッセージを発信するかもしれない」と指摘した。

※指摘したのがワシントンの外交消息筋としか書かれていませんので、米国人か、ロビー活動中の不浄国人かは解りませんが、そんな事で「東海併記問題」を引っ込めるのですかね? やれやれドンドン。

西洋人が航海して世界地図を作った時は、アジアは
チャイナとジパング他。超賤は歯牙にもかけられていなかったのです。それを認めるのが怖い?




No title

おはようございます。

横から関係ないのに口出して…かまってほしいのかしら。。

そうそうcauおにい様昨日はありがとうございました。お礼が遅くなりました。

No title

cauお兄さん
火病の遺伝子を持った民族だけの事はありますね。
世の中の森羅万象は全て朝鮮起源、全ての物産は朝鮮人のもの・・・

それでは、たまにはワシントンもニューヨークの市名も朝鮮名を付けてそれを教科書で呼ぶよう運動したらどうかな。

No title

お姉さん、おはようございます。

>横から関係ないのに口出して…かまってほしいのかしら。

あっはは、そうかも知れませんね。
今度、私も一度訪問してみます。
しかし、キルトの記事では何も書けないなあw(ニコニコ

フェリーシアお姉様へ

お礼なんてとんでもございませんw(ニコニコ・ポリポリ
あっしが出る幕も無かったですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/322-fbb7cf49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
337位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。