2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍内閣またも腰砕け

安倍内閣またも腰砕け

米の"靖国声明" 首相補佐官が動画サイトで我々が失望





全くその通りで、

しかし菅官房長官はこれを

「政府見解ではない」と強調し否定した。

何だ、これは!
本日のNHKの放送に依ると

衛藤総理大臣補佐官は、去年12月の安倍総理大臣の靖国神社参拝にアメリカ政府が「失望した」とする声明を発表したことに対し、「むしろ私たちのほうが失望した。同盟関係にある日本をなぜ大事にしないのか。アメリカがきちんと中国にものを言えないようになりつつある」などとする動画を自身のホームページで公開しました。これについて菅官房長官は午前の記者会見で、「衛藤総理大臣補佐官の発言は、あくまで個人的な見解であって、日本政府の見解ではないことを明言したい。安倍総理大臣の靖国神社参拝の趣旨を、諸外国に対して、謙虚に礼儀正しく、誠意を持って説明し、理解を求めていく」と述べました。
そのうえで菅官房長官は、衛藤総理大臣補佐官に発言の趣旨をただす考えを示しました。

自国の戦没将兵を慰霊するに

何故に

『諸外国に対して、謙虚に礼儀正しく、誠意を持って説明し、理解を求め』

なくてはならないのか。

借問す。

では、アメリカは そのようにしているか。

例えばアーリントン墓地に於いて。

支那は如何か。朝鮮はどうか。

いつその説明を受けたか。

政府は非難をしたか。

スポンサーサイト

コメント

未だこの動画が生きている。
安倍内閣は腰砕けで更に此の動画までもが消されそう・・・
保存するソフトを誰かが公開しないかな。

お兄様、この菅がおかしいのよ。

この官房長官はどうもおかしい・・・参拝したことあるの?

だみだこりあ・・・

お姉さん
菅長官の圧力でしょう。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140219/k10015368411000.html
やっぱり菅は国務大臣、衛藤は首相補佐官
此の違いは如何ともし難いのでしょう。
安倍総理大臣はどう思っていますかね。

アメリカに信号をお送る絶絶好の機会だったのに。
残念、残念。

お姉さん、もう腰砕けどころではなく
腰椎が砕け摘出し、とうとう軟体動物になってしまいました。

湘太お兄様 こんばんは。
政府は腰砕けだが、民間は「原爆・空襲許すまじ」と頑張っています。
余程、触れられたくない過去の傷なのでしょう。ここに勝機ありです。

cauお兄さん
ここはアメリカが占領中に最も苦慮した所なのでしょう。
ルーズベルト・トルーマンに対してマッカーサーの離反が明白になるにつれて
時代と共に色々と真相が複雑化し浮び上がってきますね。

長い間の政府官僚の姿勢がアメリカ様様なので真正保守は対左翼、対米国との狭間で難問が漸く表面化してきましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/339-69633eba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
356位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。