2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【痛快!テキサス親父】慰安婦工作で日本の防衛力弱体化を狙う中韓 豪でも像、碑の設置計画



( http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140313/dms1403131728011-n1.htm)

 中国と韓国が「日本叩き」で連携する、魂胆がみえてきた。慰安婦問題で日本を貶めて「被害者ビジネス」を展開するとともに、米国を利用して「日本の防衛力弱体化」も狙っているようなのだ。注目される、オーストラリアでの中韓の動きと、「河野洋平官房長官談話」の検証。「テキサス親父」こと、トニー・マラーノ氏は、中韓側の悪巧みを「極めて、不愉快だ」と切り捨て、これを打破すべき日本に対して「腹を据えて戦え!」とエールを送った。

 ハ~イ! みなさん。先日、あきれ果てるニュースが飛び込んできた。何と、オーストラリアの中国系と韓国系の市民団体が連携して、最大都市のシドニーや首都キャンベラなど同国各地に、慰安婦の像や碑を設置していく計画を立てているという。

 わが米国も、彼らの慰安婦像で汚されているが、さらに中韓はこれを他国に広めるつもりらしい。反日的で過激な反捕鯨組織「シー・シェパード」(SS)が、オーストラリアを拠点にしていることも大きいのだろう。日本への憎悪を煽り立てるつもりだ。許せないぜ。

 「慰安婦=性奴隷」「強制連行」が大ウソなことは、この連載で何度も指摘してきた。ワシントンの国立公文書館には、米軍が太平洋戦争中、朝鮮人慰安婦から聞き取り調査した報告書が残っている。それを読んで分かるのは「慰安婦=戦時高給売春婦」ということだ。

 韓国側の狙いは「日本叩き=日本の地位低下」と「賠償金のおかわり」だろうが、今回のニュースで、中国側の狡猾な狙いが分かった。

 中韓の市民団体は10条の行動綱領を採択したが、この中に「米国が日本の再武装を容認しないように要求する」という1条が含まれていた。一体、これが慰安婦問題と、どう関係するんだ?

 実は、中国の共産主義者には大いに関係がある。彼らは、日本固有の領土である尖閣諸島(沖縄県)などの侵略を画策している。この実現のためには、日本が防衛力整備に乗り出すことは何としても妨害したい。

 つまり、中韓は慰安婦問題を吹聴して、何も知らない米国人やオーストラリア人らの感情を刺激しながら、「日本叩き」「被害者ビジネス」「日本の防衛力弱体化」という自己目的に利用しているわけだ。極めて、不愉快なやり口というしかない。

 こうしたなか、安倍晋三首相率いる日本政府が、1993年の「河野談話」の作成経緯を検証すると表明した。俺の地元・テキサスの『ダラス・モーニングニュース』に、『ニューヨーク・タイムズ』からの転載で「慰安婦への謝罪に関する学識者らの検証チームを結成する」という記事が掲載されていた。

 これを読んで、韓国側への疑問が決定的となった。

 韓国側はこれまで、「日本は慰安婦に謝罪していない」「歴史を直視しろ」などと言い続けてきた。ところが、「河野談話」はきちんと謝罪しているじゃないか。日本国内には批判もあるようだが、どうしたら、してもいない「謝罪」について検証チームが結成できるんだ?

 「歴史を直視しろ」ともいうが、日本政府は歴史的な証拠・証言を検証するという。十分直視しているじゃないか。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は検証に反対しているようだが、おかしくないか? 自国の主張に自信があるなら、喜んで協力すればいい。

 米国は常にテロリストの攻撃に耐えなければならない。日本のみなさんも、この現実を受け止めて対応しなければならない。なぜなら、韓国は慰安婦問題による「日本叩き」を止めないだろう。中国も自分勝手な理由でこれに加勢するだろう。腹を据えて取り組むしかない。

 親愛なるみなさんと貴国に神の祝福がありますように。米国に神のご加護がありますように。

 では、また会おう!
スポンサーサイト

コメント

恥知らずな連中です。
お金欲しさ・・・捏造たかり文化。

オバカおばまはまだ2年あるんでしたわね・・・無能大統領で衰退は加速しそうです。

お姉さん
今朝は気温が一転して14度もあります。
もう梅も満開から散っている所もあります。

日本人のお人良さに付け込んで支那・朝鮮は新しい商売を見つけました。
歴史を捏造して世界に触れ歩き、同情を買って日本より揺すり盗る・・・恥も何もあった者ではない。

あれが奴等の文化。
安倍総理、厳しい鉄槌を。
子々孫々にだけは恥辱を残さないでくれ。

湘太お兄様 おはようございますw。
>何も知らない米国人やオーストラリア人らの感情を刺激しながら…。
※本当に彼らは西洋以外の歴史は知らないし、知ろうとも思っていない事がはっきりわかりました。日本の明治維新や大正デモクラシーも知らないでしょう。
マラーノ氏も言っていますが、
http://blog.livedoor.jp/societynews/archives/4365122.html

「自分たちの国を廃墟から経済大国にまで立て直したことに対して、
畏敬の念を抱いています。日本にはアメリカのような広大な土地がないし、天然資源もない。ですから、日本が立ち直ったことは、国民の力にほかなりません。それは本当に誇るべきことです。」
「地元紙『ダラス・モーニング・ニュース』で、反捕鯨団体のシー・シェパードが日本の捕鯨船に嫌がらせをしている記事を目にしました。いままで私は、日本の捕鯨についてあまり深く考えたことがありませんでしたが、その記事を読んだとき「ちょっと待てよ。日本は多くの島から成り、その島に住む人たちは食料を海から獲っている。
アジアに乗り込んで『これを食べてはいけない』と口出しするこの西洋人たちは、いったい何なんだ」と疑問に思いました。
西洋人が日本に干渉をしていることに対し、激しい怒りの感情が湧いてきたの
です。」

※こういう教養のある人に比べて、中韓の主張に簡単に騙されるアホが多いのが問題ですね。グレンデールのマケドニア系議員など。

cauお兄さん、今日は。
有益な情報有難うございます。

>日本の明治維新や大正デモクラシーも知らないでしょう

曽て或るアメリカ人に聞いて見ました。
ペリー少将が軍艦4隻で浦賀に来て日本を恫喝して開国させた理由は捕鯨船に薪炭を供給する事が目的の一つだった。アメリカは此の当時は太平洋で非常な残虐な方法で何千〜何万頭もの鯨を捕り水面を血に穢された海にしていた。しかし、その後に新しい石油掘削技術の出現や油田の発見で捕鯨を止めた。
と言った所、そんな事は始めて聞いたと言っていました。

これが一般のアメリカ人の感覚でしょう。大使キャロラインも此の延長上に在るのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/387-29b5e43c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
336位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。