2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防衛研「東アジア戦略概観」と海江田「告げ口外交」


防衛省の研究機関「防衛研究所」の発行した年次報告書「東アジア戦略概観」
の内容と
海江田がアメリカで行った女酋長もどき「告げ口外交」
とがよく似ている。
実は
防衛研の東アジア戦略概観 2014

を読むと長大な論文になるので
そこで
平時でも有事でもない「グレーゾーン事態」激化懸念 防衛研が「東アジア概観」
を読むことにする。

更に同じ防衛研の事を書いているが
もう一つ
防衛研「防衛力増強が相手の対抗策引き起こす」
ではもっと酷い。

端的に言えば「我が国の防衛力増強が相手の対抗策引き起こす
との趣旨が書かれいる。

しかしちょっと待ってくれ

安倍内閣では尖閣などで安全保障環境が厳しさを増している中で
集団的自衛権の行使容認や武器輸出三原則の見直しによる防衛力強化の必要性
を強調して実行に移そうとする中にも拘わらず
防衛省の防衛政策の研究する場所では逆の従来民主党路線を打ち出し
内閣の足を引っ張っている。

何だこれは。

小野寺防衛大臣はこれを発表する事を了解したのだろうか。


民主・海江田代表、米で“告げ口外交”「安倍政権は東アジアの不安定要因」


「告げ口外交」なる故に女酋長がやった如く
他国(支那朝鮮)の悪事をアメリカに告げる事だと思いきや、
何とまあ自国の悪口をあれやこれやと言いふらす・・・

これまた東西古今例が余りない。
普通は日本を見限ってアメリカに亡命する人がよくする行為であろう。

防衛研の論文趣旨とよく似た行動行為である。

こんな人が我が国の筆頭野党の党首かと思えばぞっとする。
どんな思想を持とうが勝手であるが
自国を貶める事を外国へ行ってする事は禁手である。
自国の中でやってくれ。

此の点でルーピーや岡崎トミ子と同じく民主党の伝統的なお家芸なのであろうか。

もう海江田よ、政治家はヨシコさんにしてくれ。


DSCN0260.jpg





スポンサーサイト

コメント

海江田ってホントにお馬鹿さん。

ホントに民巣がまだあるのが不思議です・・・まだ選ぶ人があるから困ります。

お姉さん今晩は。

ルーピーが支那へ行って訳の分らない事を言いふらした事からは何も学んで居ないようです。

ルーピーを沖縄県知事に立候補させようなんて噂が出るくらいですので、全くめちゃくちゃな政党です。
此のような人に投票しようと言う人が未だに沢山にいる事が我が国の不幸です。


明日もよい天気で、大阪は夕方が曇りでちょっと残念ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/414-d29c30cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
278位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。