2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強姦国、日本の集団的自衛権を批判

 本日の朝鮮日報に由れば 

DSCN0567.jpg


強姦国 は我が国の閣議決定の集団的自衛権行使容認を批判した。

強姦国 は生意気にも

「日本が軍備拡大や軍事再武装を正当化する動きをみせることについて、朝鮮半島をはじめとする北東アジアに軍事的な緊張が高まるのではないか懸念される」
「北東アジアと国際社会の平和が侵害されれば、国際社会とも連携し、日本の独善的な動きを阻止すべきだ」と。

馬鹿め、逆だ。

強姦国 こそ女酋長の支那との共謀した独善的な動きを止めよ。

強姦国よ

我が国は二度と 強姦国 へは援助を行わないと心得えよ。

集団自衛権の発動に置いても 強姦国 に与して、

強姦国 を支援するなどと言う事は兵器も金銭も況して人員も絶対に行わないと心得るべきだ。

強姦国 よ、早く自国の馬鹿国民を引き取れ。


強姦国 の民は速やかに日本から撤去せよ。

DSCN0570.jpg

スポンサーサイト

コメント

追伸
朝鮮日報の記事の内容が無礼極まるので
全文引用を止めてURLに止める。

今晩は。
ホントに生意気なことをいいます。

劣等感の裏返しが生意気になって見境なくなる薄ら・・・世界で最も嫌われてる部族。

お姉さん、今晩は。

与党セヌリ党の報道員・咸珍圭が南鮮国会での記者会見で甚だしい失礼な事を言ったので、
明日、自民党に強姦国に強硬に抗議するするようメールか電話をします。
こんな事を自民党はマアマア・・・と従来、許して来るのが、このようになる一因でも有る訳ですから。

本当に毎回毎回、馬鹿民族は飛んでもない行為をしますねえ。

こんにちはw
「だが韓国政府は、集団的自衛権が国際法的に認められた合法的権限である上、韓米日の協調体制を維持する必要がある点を考慮し、日本の決定自体には反対しなかった。」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/02/2014070200965.html

一応、ごちゃごちゃぬかしておりますが、唯「言ってみただけ。」で、まさかこの決定を歓迎・容認するとストレートには言えませんから。
相当お困りのご様子ですね。シナを向いては「こき降ろす」必要もあり、米国に
向いては「韓米日の協調体制を維持する必要あり」と言ってみたり…。
コウモリなどではなく主権国家のていをなしていません。ご愁傷様ですw

cauお兄さん今日は。

アメリカに対してのアリバイ作りでしょうか。
支那に対しても「賛成した訳ではない」と言い訳できますから。
困惑がありありと映し出されていますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/502-5023ee4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
337位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。