2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル半導体(南鮮)とノーベル賞受賞の中村教授

日亜の社員で報酬の事に関して会社と争い退社した人…

やがて南鮮の企業に其の技術が流れているらしい、との噂

真偽の程は分からずとも幾らかでもぼんやりと・・・

可成りの癖のある人で変っている人でそういうお方

しかし

ノーベル賞を受賞したとなれば今度は世間に与える影響は違って来る


ソウル半導体、ノーベル賞受賞の中村教授と10年の縁
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2014/1009/10132045.html

 ソウル半導体がことしノーベル物理学賞の受賞者である中村修二教授と10年以上の縁を結んでおり、話題となっている。

H261011.jpg


 ソウル半導体はことしノーベル物理学賞を受賞した中村修二米国カリフォルニア大サンタバーバラ校・材料物性工学部教授と10年前から技術顧問の関係を続けてきていると9日、明らかにした

 中村教授は10年前、ソウル半導体の招待でソウル・加山洞(カサンドン)LED工場を訪問したことがある。小さな工場規模だったが、ソウル半導体の従業員の情熱と努力に感動し、10年間研究活動を共同で行っている。ソウル半導体は中村教授が運営している米国カリフォルニア大サンタバーバラ校のLED研究センターとLED関連の共同研究を開始し、修士・博士クラスの研究員を派遣して研究活動を支援した。

 中村教授は現在ソウル半導体、ソウルバイオシスの技術顧問として毎年数回訪問しており、LED技術発展に積極的に支援している。ソウル半導体のイ・ジョンフン代表は「中村修二教授のノーベル賞受賞をお祝い申し上げ、ソウル半導体とソウルバイオシスの技術顧問として長い間一緒にしてくださったことについて光栄に思う」とし「今後も中村教授とLEDに対する共同研究を継続し、将来LED市場をリードする革新的なLED製品を引き続き開発する」と明らかにした。



中村氏は自分を優遇してくれるなら

イスラム国でもいいのだろう

南鮮のみならず支那に大金で招聘されたらのこのこ出掛けるだろう

日本貶める発言が多いと思ったらそういう事か


今回の受賞は日亜時代の業績でノーベル賞を貰ったので

アメリカでの研究が保険会社外交員のような売上高実績の報酬契約では

氏のi今後のアメリカで研究が通用するのだろうか

アメリカならば研究見通しが出なかったらば即座に予算が削られ解雇されるであろう


島津製作所のノーベル化学賞・田中耕一博士の爽やかさとは大違いである

田中耕一博士でも特許料に対する報酬は一万円との事

京大の山中伸弥教授でも受賞に伴う名誉はあるが直接金銭所得は無いだろう


朝鮮支援は此れで受賞の目出度さも九割減で一割程度になってしまった。

アメリカ市民権は取ったが日本国籍は抛棄してないニダ、か

スポンサーサイト

コメント

今晩は。

やはり…そういうことでしたか・・・顔や言動に出ますね。

名城大学の教授…名前忘れましたが(受賞者)はお品のあるお顔で控えめな方です。ただ只研究をしてきた。思わぬところでバレタこの方…お気の毒。

 おはようございますw(ニコニコ

ノーベル賞受賞が決まった後の彼のコメントでは、古巣の会社に感謝(皮肉かも)の言葉があったから、マスゴミの切り張り・偏向記事であるとして彼を擁護する論評もどこかで拝見しましたが、「研究の原動力は怒り」と言う彼の言葉を聞くと、日亜化学工業に対する激しい怒りが私を此処までにしてくれたとの「恨み節」しか聞こえてきませんね。

超賤企業との係わりや、技術流出の疑念が取沙汰されるにつけ思い出されますw

♥石原ジュニアの至言♥

「最後は金目でしょ!!」

お早うございます。

この方が会社と特許係争をした頃に、
歩合制でも無い一研究開発担当従業員が組織として行った仕事に何億円の報酬を
貰い得るのか・・・と疑問に感じていました。

此れが許されれば、一緒に開発に当たった他の数人にも同じ何億円も貰う権利が出て来ます。
では成果が出なかったならば何億円もの大金を会社に差し出す事を求められても・・・歩合制契約ならば兎も角・・・

暫く立って、この方が渡米して南鮮と親密であるとの噂を聞きました。まあ、良くある事だろうと思っていましたが。

さあ、この方これから研究開発成果を出さないと…今度はアメリカを追われます。
なにしろノーベル賞は会社員時代の業績に対して与えられた物ですので。

>♥石原ジュニアの至言♥
>「最後は金目でしょ!!」

この頃、鳴かず飛ばずのジュニア、うまい事を言いますね。

中村修二氏、せめて江崎玲於奈氏のような生き方は出来なかったのか
(学歴の壁かな) 江崎玲於奈は好きではないけれど・・・

それにしても田中耕一君の爽やかなこと。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/599-a61e9320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
601位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
267位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。