2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南鮮の無能研究者が馬鹿な事を説く

侮日新聞さん、今度は嘲日新聞に取って代わって自分が南鮮の守護神になり朝鮮擁護に専念しようと言うのかね。
もう、にんいく臭い民族は放って置きなさいよ。

南鮮は嫌だねえ、又此処でも妙なこじつけをやっている。
あわよくば莫大な見舞金を貰いたいのか。


セウォル号沈没:「日韓共通の問題」…韓国研究者が説く
毎日新聞 2014年10月27日
(http://mainichi.jp/select/news/20141027k0000e040239000c.html)

◇韓国で初めて事件題材の「降りられない船〜」の邦訳本

 韓国・セウォル号の沈没事故から半年。事故から3カ月後に韓国で緊急出版された経済学者、ウ・ソックンさん(46)の「降りられない船 セウォル号沈没事故からみた韓国」(クオン、1620円)が日本で刊行された。韓国で初めて事件を題材に書かれた本の邦訳。ウさんは「今や国全体がセウォル号のようになった」と話す。

 なぜ多くの高校生が犠牲になったのか。格安航空・高速鉄道の発達や石油の高騰を背景にした価格競争のなかで、フェリーの修学旅行という需要が掘り起こされたという。過度の民営化で、安全が後回しになったと説く。事故後の政府の対応も「責任回避」のシステム作りに終始していると指摘する。セウォル号は2年前まで日本で別名で就航していた。「船が同じなら、事故は人の問題だろうというのが根本的な問い。胸が痛みます」

 自国に厳しい内容だが「事故はどこの国でも起こりうる。 日本と韓国は社会構造が似ている 。共通の問題として考えてほしい」と述べた。韓国では先日、野外コンサートで観客の転落死傷事故が起きた。引き続きその安全対策が問われている。

 ウさんは、ワーキングプアなどをテーマに研究を続け、行きすぎた新自由主義経済に警鐘を鳴らしてきた。今後、日韓の原発についての著書を出す予定。【棚部秀行】

 ◇セウォル号沈没事故

 2014年4月16日、韓国南西部・珍島(チンド)沖で、仁川(インチョン)港から済州(チェジュ)島へ向かっていた客船セウォル号が沈没、294人の犠牲者を出した。修学旅行中だった檀園(ダンウォン)高の高校生5人を含む行方不明者10人の捜索活動が続いている。



誰が見ても日本とは全然違う事件

>日本と韓国は社会構造が似ている

似ていません全く逆である

朝鮮人の妄想は素晴らしい

何を以て社会構造が似ていると言ってるのだ

近くに在るけど全く遠い国です

日本を振り向かせ 無理に絡めて商売する のはお止めなさいな




スポンサーサイト

コメント

起きれましたわね・・・流石…変な感心をしてしまいました。
キムチ脳って理解しがたい…ゲラゲラです。

毎日さんも朝日に変わって守護神になろうと・・・努力しています。

>共通の問題として考えてほしい

嫌です。
こんな愚劣な文章を載せるなんて。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/616-a78a113a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
760位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
349位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。