2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テロ支援・テロ教唆議員に認定!!

おはようございますw(ニコニコ

新聞報道が全て正しいと仮定すると、汚ザーサイが言う「宣戦布告に等しい」も
ある意味正しいかと思います。戦火を逃れた避難民の窮状があっての安倍さんの人道支援と言う事なのでしょうが、水・食糧・宿舎のいずれも満足に与えられていない国にとっては「人道支援金」が「戦闘資金」に化けてしまう事もあるでしょう。

「消費税は全額福祉に使う」と国民を騙した財務省が、8%に挙げたとたんに「介護報酬の縮減」を言い出した。金に色が付いていませんからね。

これと同じ事になると仮定すれば、ある意味「宣戦布告」との表現は間違っていないのかも知れません。でもその事は触れてはいないのでしょう ?

アカヒ新聞でも書いていますよ。「簡素なテントで、心身ともに厳しい生活を強いられている。」と。

「イスラム国」から逃れて クルド系シリア人難民の15歳
※ http://www.asahi.com/articles/DA3S11569102.html

が、しかしwww

その論の前提が「後方支援、補給」の兵站と捉えていたならば、もういやはや
南友ですw 無知にも程があるw

テロ事件を利用して安倍叩きをしているだけですね。

「安倍さんがイスラム国に宣戦布告した ! イスラム国もテロで応戦しろ !」

こんな事を言っているに等しいと思いますw

テロ支援・テロ教唆議員に認定!!

| 2015-01-27 08:47 | causal | URL | 編集 |

http://digital.asahi.com/articles/DA3S11569102.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11569102
 トルコ南部のシリア国境沿いの地域には、多くの難民が、過激派組織「イスラム国」から逃れてきている。「イスラム国」に数カ月監禁された子どもや、家族をシリアに残してきた人もいる。簡素なテントで、心身ともに厳しい生活を強いられている。


 シリア国境の町スルチには、多くのクルド系シリア人難民がいる。シリア側のアインアルアラブ(クルド名コバニ)では、米軍主導の空爆が続く中、クルド人民兵組織が「イスラム国」と地上戦を続けている。

 町の学校に併設された難民キャンプでも、空爆の地鳴りのような爆音が聞こえた。2カ月前からここに暮らすハリリさん(15)は、昨年6月ごろ、シリア北部アレッポからバスでコバニに戻る途中、「イスラム国」の戦闘員に、同じバスの友人14人とともに拉致された。アレッポとコバニの中間地点の監禁場所として使われていた学校に連れて行かれたという。

 大人も含め、150人くらいが収容されていた。毎日、コーランを教えられ、「米国や欧州はイスラムの敵だ」と教えられた。学習意欲がないと見られると殴られた。

 数カ月に及んだ監禁生活で、捕らえられたシリア政権軍の兵士など2人が斬首されるのを見た。コバニが「イスラム国」の支配下に入ったと知らされると、監視の戦闘員に友人3人と「『イスラム国』の兵士として一生懸命戦う。コバニの家族にあいさつに行く」とうそをつくと許可された。戦闘員は、ハリリさんらにその日斬首したとみられる女性の首を掲げ、「必ず帰ってこいよ」と告げたという。そのままトルコに逃げ、家族とはトルコで再会した。(スルチ=杉山正)



スポンサーサイト

コメント

今晩は。

お兄様方、ご機嫌よう。
明日から寒くなります…ブルbル

おかしな人質の安倍さんへの抗議・・・イスイスから反安倍を言ってるわ。
もう…怪しい。

今日は日が出ても粉雪が時々ちらつく天気です。

オザァーサン、もう終わったね。
あの飛ぶ鳥を落とす勢いはもう無い。
山本太郎と同志になるようじゃねえ。
何であのように転向したのやら。

オザ=・・・この程度だったんですね。
納得です。こんなフラダンスを踊ってくれて…太郎と一緒に…無様。

つい4年前頃にはオザの新年会で賑わったのは何なのでしょうね。
ルーピーやこんなのに牛耳られていた・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/684-4b3bf043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
243位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。