2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支那人の新しい贅沢品、日本輸入米

あの糞尿塗れの支那人も金属粉塗れの米は食べたくないようだ

命あっての物種だものね


 中国の新しい贅沢品 日本の輸入米が中国で"大ウケ"する理由 
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150308-00000002-zuuonline-nb

日本米の人気ぶり、「5キロ2万8500円でもほしい」

 日本の米が今、中国の消費者の間で人気を博している。中国のインターネットショッピングサイト、淘宝(タオバオ)をみると、日本からの輸入米が多く売られていることに気づく。一番効果な米は500グラム700元(約1万3000円)もする「コシヒカリ」だ。購入記録をみると、ある中国人消費者2人は5キロ分を購入し、1500元(約2 万8500円)支払っていた。

 中国メディア捜狐(ソーフー)によると、住友商事グループが運営する中国向けインターネット通販サイト、品店(ピンストア)における中国産の米価格は平均1キロ7.5元程度だ。それに対して日本輸入米はブランドによって多少の差はあるが1キロ平均74元(約1400円)程度と、中国産より約10倍高い計算になる。現在、日本の楽天市場で売られている千葉県産のコシヒカリ10キロの価格は3190円。正常な金銭感覚を持っていれば、中国の輸入日本米を購入することは決してないだろう。

 しかし、中国人消費者は 価格がいくら高くても日本の輸入米を渇望する 。昨年の日本米の輸入量は160万トンと、前年度の3倍に増加。この数字から、昨今日本米が急速に人気を集め、消費者需要が伸びている事実がわかる。しかしなぜ、中国人消費者は大枚をはたいてでも日本米を買いたがるのだろうか。

■「中国産の米はもういらない」、輸入米に依存傾向

 「日本の米には重金属汚染は確認されない」。淘宝で日本輸入米を販売する応穎さんは、日本米のよさについてこう語る。というのも、現在、中国では工業の発展に伴う土壌汚染や水質汚染が重大な問題を引き起こしている。2014年4月には、中国国家環境保護部が中国全体の16.1%が土壌汚染されているとの衝撃的なデータを発表したくらいだ。例を挙げると、2013年5月、広東省当局が当地の米のサンプルを調査したところ、調査対象の米44%から安全基準を超える金属成分が確認されている。汚染が特に深刻な土地では耕作自体も不可能だ。中国の一部の消費者はこうした状況から中国産の米を諦め、東南アジアからの安い輸入米に依存するようになったという。

 中国の海関(税関)はこのほど、2014年1月~12月、中国の米輸入量が前年比13.9%増の255万7000トンとなり、過去最高水準に達したと発表した。内訳ではベトナム米が135万2800トンで、全体の約53%を占めていた。そしてタイ米が約28.5%の72万7800トン。ほかにはカンボジア米も多い。こうした東南アジアの米は生産コストがそれほど高くないため、販売価格は中国米と大差なく、中国産の米を信用できなくなった消費者たちから注目を集めている。

■日本米が、中国でブランド化

 一方で、日本輸入米は非常に高価だが、「香りが良くおいしい米」として独自のブランドを築き、中国米や東南アジア米とは一線を画している。中国メディア、新華網は日本輸入米について「新しいぜいたく品」と形容している。中国の富裕層は急速に増加していることから、今後、日本輸入米は中国の米市場で次第に影響力を持つとみられる。
 
 浙江新燮月光農業科技有限公司は最近のこうした流れを敏感にキャッチし、日本から籾(もみ)だねを持ち帰り、中国の日本米ブランド「越前」として浙江省東部の長興県で生産を始めた。すでに中国当局の鉛、カドミウム、水銀、農薬やその他化学物質の検査に合格したという。しかし消費者からは「日本で生産していない以上、信用できない」との手厳しい声も多い。

■あらゆる農業保護に疑問、日本流の品質の良さでいまこそ海外へ

 「日本の安全な環境の中でつくられた上質の米」というのが、消費者の日本輸入米に対するイメージだろう。それに対して消費者は惜しまずカネを出し、日本輸入米を手に入れようとしている。

 日本を振り返ってみると、環太平洋経済連携協定(TPP)に参加することに対して懸念の声もあるが、中国での日本輸入米のように独自ブランドを築き、現地より10倍高くても受け入れられるケースもある。日本は農産物の改良のために多くの研究費を投下してきた。自国の農産物により自信を持ち、積極的に海外へ攻勢をかけてもいいのではないだろうか。



       

此奴らの物価からすると日本の百倍から千倍に相当

するであろう

このような

ゴミ共に

岸田外相はがつんと言ってやれ
 






スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

やめてやめて…我が国のお米が高くなる。物価高なのに…特にあの国には売りたくないわ。(アタクシが売ってるわけではないが)

シナ人の爆買いでショップは盗まれたり手垢で汚れたり・・・トンデモナイ客たち(売れてホクホクの代わりうんざあり感も)

土壌汚染は深刻ですね。あの国の為政者は暗黒の中世の幽霊のようです。恐ろしい人たちです。

お姉さん、今晩は。

>シナ人の爆買いでショップは盗まれたり手垢で汚れたり・・・トンデモナイ客たち(売れてホクホクの代わりうんざあり感も)

ああ、此れは酷いらしいですね。
先日、山梨県の観光地に行きましたが・・・汚いの何の・・・名産品の試食コーナーなんか少数の日本人は汚くて手を出す気になりませんでした。
百貨店や電気店の爆買は未だ見ていませんが、賞品を壊されたりクレームを付けられたり大変なのでしょうね。

こんな物に慣れた後で、支那経済が崩壊したときに、商店主はどうする積もりなのでしょうか。

おはようございますw

ところで中国は韓国産米を輸入してないのでしょうかね ?
輸入米の81.5%がベトナム・タイ産。その他はカンボジア産などと書かれていたようですが。 韓国産は ? はっきりしろい!!

中韓FTAを締結してるはずですが、韓国からの輸入は高関税をかけたまま ?
それとも糞尿まみれのエンガチョ米との悪評がフンプン?

どっちも~!!

【韓国経済崩壊】中韓FTAで韓国人が奴隷民族になる!!中国人「韓国から買いたい物などない」
http://blog.livedoor.jp/tyousennkiller4649/archives/23944601.html

中国が20年後に韓国からの輸入品の関税撤廃すると言うのに、韓国の輸入関税は即0だそうですよ。
◆ 中韓FTAの合意内容は中国の一方的な勝利 ◆

< 中国から韓国へ輸出条件 >
・中国が輸出する農産物・民生製品・IT電子製品・工業製品は全て関税ゼロ。 例外(自動車・コメ)は現状の高関税を認めた。
< 中国の輸入条件 >
・中国が輸入する韓国製の民生製品・IT電子製品・工業製品・部品・自動車に対する関税はそのまま維持される。
< 中国のISD条項 >
・中韓FTAにISD条項を入れた。韓国はISD条項でボロ負けw 今後は中国にISDでやられ放題。

A–例えば、中国は韓国製の自動車部品に対して10~20%関税を掛けている。
中国側の関税廃止は20年後であり、一方で韓国側は即刻関税ゼロとなった。

B–例えば、他国の生地を使ったファッション服、紳士服、衣類については中国に輸出禁止。
つまり、全て生地から韓国製でないと中国に輸出すら出来なくなった。関税どころじゃない。
この様に、10万項目には輸入制限をする非関税障壁が大量に潜り込ませてあった。http://netouyo.jp/?p=2590

※日本で言えば、江戸時代の不平等条約ですね。
あれから何年たっているのやら。進歩がありませんね。

今日は。
このFTAは正に農業・工業に於ける現代風な支那の隷属化貿易ですねえ。
女酋長も朝鮮動乱以降未だに支那とは38度線で交戦状態にも拘わらず、有耶無耶のうちに敗戦国になり更に保護属国になった事を宣言したようなものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/713-cc1f791b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
284位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。