2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「暴走バスに乗り遅れるな」の礼賛者

DSCN0190.jpg
  (向こうの桜と手前の雪柳)

ドイツもこいつ何も知らずに…死に急ぐ勿れ

「バスに乗り遅れるな」AIIB礼賛な皆さん

どうですか此等の面々

「日本外交の完全敗北」 維新・江田氏がインフラ銀参加見送りを批判
http://www.sankei.com/politics/news/150402/plt1504020023-n1.html

 維新の党の江田憲司代表は2日の記者会見で、日本政府が当面参加を見送った中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)について「アジアの経済開発への積極的な貢献が重要で、参加して枠組みづくりにものを言っていくべきだ」と述べた。その上で「日本外交の完全な敗北だ。参加しないのは米国が反対しているからで、米国の呪縛から解き放たれるべきだ」と政府の対応を批判した。

次に

日本も「最初から入った方が得だ」 石原前環境相
http://www.sankei.com/politics/news/150326/plt1503260050-n1.html

 自民党石原派会長の石原伸晃前環境相は26日の派閥総会で、中国が設立を主導する国際金融機関「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」に、日本も設立時から参加すべきだとの考えを表明した。

 政府が慎重であることに関し「最初から入った方が得だ。中国は隣接する国であり、第2の経済大国である現実を見据えなければいけない」と述べた。同時に「日本は外交でうまく立ち回らないといけない」と指摘した。



片や

維新の党の党首である江田憲司代表

通産省で産業政策を立案する官僚中の官僚

総理大臣の秘書官を経験した大物

もう一方は

自民党の党首選にも立候補した保守大物政治家の御曹司

もしかしたら今は総理かも知れないお方w(ワラ

此の優秀なお二人が何たる事か

全く国際政治・国際経済に事の他に疎い大馬鹿だったとは


支那の不動産バブル崩壊で今や破産寸前

外貨準備高も怪しい物である

国内の水や空気の環境もこのまま製造業を維持できるか

財政の収入も伸び率が年々低下しており数年経てばどうなるか

怪しい物


銀行経営にしても他国は口を挟めず

いわば支那共産党の私的金庫の如き物

即ち習近平の財布に過ぎず

東南アジアに於いて

支那海軍の寄港するための港湾整備や支那空軍の発着陸空港に使われるだろう

既に 支那は「俺流」にやると 言っている


曽て「日独伊三国同盟にバスに乗り遅れる」

と言った二の舞である


支那家畜人共の愚論の内、岡田と志位の戯言を掲げる

G7分裂「大きな失態」=アジア投資銀で政府対応批判―岡田民主代表

アジアインフラ投資銀行への参加問題について志位委員長が会見


次に田村秀男氏の秀逸な論文を掲げて置く

インフラ銀…その正体は「共産党支配機関」 参加論を斬る 編集委員・田村秀男








スポンサーサイト

コメント

エダとイシハラバカボン。。笑いますね。
元々おかしい二人・・・また馬鹿をかましましたか。

素人が考えてもあの国の言うことは可笑しいことばかりですのに・・・ホントに頭おかしいんじゃないでしょうか野党も自民の腐れ脳も呆れます。経済ぐちゃぐちゃなのぐぁからないなんて・・・目は耳はついてるの?ふさがってるのね。

 お早うございますw
アジア開発銀行と比べれば、あっちはサラ金業者でしょう?
英国などが参加したって言ってもアコム・プロミスを傘下に収めた
三菱・住友と同じでしょ?

cauお兄さん、今晩は。

>アジア開発銀行と比べれば、あっちはサラ金業者でしょう?

サラ金ならばまず良い方でしょうか。
詐欺商法業でしょう。

お姉さん

>素人が考えてもあの国の言うことは可笑しいことばかりですのに・・・ホントに頭おかしいんじゃないでしょうか野党も自民の腐れ脳も呆れます。
>経済ぐちゃぐちゃなのぐぁからないなんて・・・目は耳はついてるの?ふさがってるのね。

全く二人とも同じような馬鹿な事を発想しますね。
どうして?
お坊ちゃん・・・少しは父親を見習ったら!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/734-c70b7d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
255位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。