2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮は反日に固まっている時か

つい数年前まで支那とは不倶戴天の敵だった南鮮が
何時の間にやら宗主国と仰ぐようになった
どうぞご随意に

[社説]高まる米中日の緊張、北朝鮮の脅威だけを心配する時か
東亜日報MAY 28, 2015 07:28
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015052869158


最近、米国と中国の最大懸案は、南シナ海の南沙諸島問題だ。アジア6ヵ国が領有権を主張する紛争地域に中国が7つの人工島を建設すると、米国が認められないとブレーキをかけた。両国の葛藤は、軍事的対立も辞さない段階に進んでいる。アジア太平洋地域での覇権にかかわる問題だからだ。最近、米日ガイドラインの改定で集団的自衛権の行使が可能になった日本も、米国側で対中封鎖に積極的に参加している。韓国の視線が北朝鮮の核とミサイルの脅威に固定している間に、周辺の強大国は東アジア覇権争いに飛び込み、緊張が高まっている。

第2次世界大戦後70年間、米国が主導してきたアジア太平洋地域の情勢を揺るがすのは、軍事的野心を露にする中国の「崛起」だ。26日に発表された国防白書で、中国は、米国のアジア回帰、日本の再武装、韓半島の不安定などを自国安保の脅威要因に挙げた。これに対抗して、「重陸軽海」(陸地を重視して海を軽視する)の伝統的思考から脱し、主権と国益を守護するというのが国防白書の核心だ。国防戦略を防衛中心から「積極的防衛」に修正し、制限的範囲の先制攻撃ができることを示唆した。海軍と空軍の作戦範囲が大きく拡大することになる。

米国が傍観することはない。先月、南シナ海でフィリピンと両国軍1万人が参加した史上最大規模の海上演習を実施したのに続き、7月初めにはオーストラリアで両国軍3万人が参加する大規模な合同軍事演習を行う。ここに日本の自衛隊が初めて参加する。日本は条件が許せば、中国でも北朝鮮でも集団的自衛権を行使する態勢だ。

南シナ海は、太平洋とインド洋を結ぶ戦略的要衝だ。中国の習近平主席が構想する「一帯一路」(陸上および海上シルクロード)のうち、海上シルクロードがここを通る。韓国が輸入する原油や貿易の大半が南シナ海を経由する。ここで米中が偶発的であれ衝突した場合、韓国は経済と外交安保の面で大きな打撃を受けることになる。北朝鮮の軍事的脅威に韓米同盟の強化で対処することにだけに汲々としては、荒波の時代に国益を守ることはできない。韓半島を越え、アジア太平洋地域全体に戦略的な見識を広げなければならない。全体の状況を見なければ、強大国の間で引き裂かれる境遇を免れることはできない。


南鮮が宗主国・中共に殉じて亡ぶのは勝手である

我が国だけには其のツケを廻さないでくれ



スポンサーサイト

コメント

今晩は。

シナと急接近は確か…前の大統領の時でしたわね・・・そしてクネ酋長がハグしに行きました…キムチ悪いですわよ…キンピラと。
この毒亜はもうすぐ消えてしまいそうな運命を背負って…お気の毒。

同時に日本から排除をしたいものです。

お姉さん、今日は。

>シナと急接近は確か…前の大統領の時でしたわね

そうなんですよ。
同時に日本の左巻もそれまで南鮮の悪口を言い続けていたのがぴたりと止めました。
その当時の日本左翼の罵詈雑言は魚拓にして保存して置きたい程の見事な物です。
遂に日本左翼は北鮮よりも南鮮の支持者の様な顔をして今に至っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/766-fa0abca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
712位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
322位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。