2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中共が嘉手納を攻撃したら中共は壊滅

この場合、日本も米国と共に支那と戦う事になる。
我が国の支那家畜人勢力は何としても負けるようにと今は必死であるが…

何も支那の描く台詞通りに我が国が軍事行動を取るばかりが能ではない。
我が軍は中共の軍事中枢の北京の司令部と其の周辺を攻撃する事になろう。
通信や電力、交通網等を基礎環境を徹底的に消滅させる
此れが肝要である。
以下、中共の描く台詞(戦術)である。

アメリカと中国が「軍事衝突」したら・・・「中国は嘉手納を攻撃。米空軍基地を壊滅させる」=中国メディア
2015年5月30日 22時57分サーチナ

http://news.livedoor.com/article/detail/10173598/


 中国のポータルサイト新浪網は28日、台湾を巡って米中が軍事衝突した際のシミュレーション記事を掲載した。
 中国のポータルサイト新浪網は28日、台湾を巡って米中が軍事衝突した際のシミュレーション記事を掲載した。制空権を確保するため、中国はまず沖縄の嘉手納基地をミサイル攻撃すると主張。米軍戦闘機は行動の制約が極めて大きくなり、人海戦術ならぬ「機海戦術」に直面するという。

 記事は「台湾海峡有事」が発生し、中国側は戦闘機としてロシア製「Su-27」、米軍側は「F-22」を投入すると想定した。

 そして台湾海峡から500海里の範囲内で、中国は27カ所の飛行場から作戦機を飛ばすことができが、米軍には中国大陸部から460海里離れた沖縄の嘉手納基地しかないと指摘。中国はさまざまなミサイルで攻撃をするので「嘉手納の米空軍基地が生き残ることは不能」と主張した。

 「空の戦い」は昔も今も、「空戦」に持ち込む以前に、相手側が航空機を発進させる前に飛行場を使用不能にするのが、最もよい戦い方とされている。かつてはまず、滑走路を狙った。しかし記事は、「現在の戦い」の場合、ミサイルは基地の主要施設を破壊すると指摘した。

 米軍は制空権を回復するためにアンダーセン空軍基地からF-22を出動させる。空中給油を繰り返しながら、グアムに着陸。F-22を含め地上基地から出撃する米軍機は空中給油を重ねながら台湾海峡に向かうことになる。

 記事は、嘉手納基地を失った場合、中国側は1日に延べ1300機を出撃させられるのに対し、米軍側は138機に減少するとの見方を紹介。

 米国で行われたシミュレーションでは、中国側はSu-27を72機、米軍はF-22を6機出動させ、さらに双方とも警戒機や無人機も飛ばすと想定されたという。戦闘機だけを見ても、中国側は機数に物を言わせる人海戦術ならぬ「機海戦術」だ。

 F-22はSu-27を次々に撃墜する。F-22の被害はゼロ。ところが戦闘が経過すると、中国側のミサイルが米軍側の給油機などに命中しはじめる。戦闘で圧倒的な強さを示したF-22もミサイルなどで攻撃手段を失う。

 F-22は戦闘空域を「無傷で離脱」することができるが、米軍側が改めて空中給油機を派遣できなければグアム島の基地にたどりつくことができなくなり、「海に落ちざるをえない」結果になる。

 同シミュレーションによると中国側のSu-27は24機が残ったという。(編集担当:如月隼人)


アメリカが無策で支那の思い通りの行動ならばそうなるが

でも

支那は 在日米軍基地内が米国大使館内と同じ扱いである 事を理解しているのか

嘉手納基地攻撃はアメリカ本土攻撃と同じ意味である

しかしアメリカの戦略では固定された軍事基地はさほど重要な軍事拠点ではない

動けない基地よりも動く 航空母艦 潜水艦 及び何処へでも飛んでいける B2爆撃機 こそが最重要な軍事拠点である

我が国は此れを勘案して強固な攻撃防御策を取るべきである


スポンサーサイト

コメント

今晩は。

するってと~・・・いえいえ・・・と言うことはシナがどんなに人海航空機海戦術を取っても負ける。
1週間で決着がつくと米側が言ってるのが正しい。

白髪三千丈の世界ですからね・・・飛べる飛行機は何機あるのでしょうか。
まさか・・・メンテしてないからエンジンかからないなんてことはないのかしら?
気さいるがコンクリ詰めって聞いたことありますが・・・。

お姉さん、今晩は。

>白髪三千丈の世界ですからね・・・飛べる飛行機は何機あるのでしょうか。
>まさか・・・メンテしてないからエンジンかからないなんてことはないのかしら?
>気さいるがコンクリ詰めって聞いたことありますが・・・。

ええ、正に其の通りでしょう。
支那家畜人の言葉が支那人には都合の良く聞こえますが、
日本が本気を出せば支那は口汚く遠吠えするのが常です。
時々きちっと日本の立場を知らせる事が肝要です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/768-d286923b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
274位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。