2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの愚民化教育が英語公用語論となり結実か

心ある人が叫ぶようになった事は

危機がもうそこまで来ている事だ

前回私が書いた西部邁教授の説く「なんたる愚行」

に続いて今朝ラジオ放送で施光恒氏の説
他の分野では施光恒氏とは必ずしも賛成しない部分もあるが
此の英語化愚民についは全く同感である



施光恒
おはよう寺ちゃん活動中 2015年7月24日(金)「英語の公用化は愚民化だ」




私が50年も前から思い続けて来た危機感が

漸く目の前に見える形で現れたと言う事。

じわりじわりと日常語に入って来た英語

わざわざ英語に置き換えて言う名詞や動詞

これから根気よく追放しなければならない

此等を放置して置いた結果が英語公用語論に結充したのである

身体部位、色彩、食物、住居

此の種の物は今のうちに放逐しないと更に飛んでも無いことになる。

もっと酷い事は

英語教育と称してパンパン(米進駐軍売春婦)養成所の如き

丁稚教育体系である

そんな物は公教育外でやって呉れ

スポンサーサイト

コメント

今晩は。
今日はすこしましでした…クーラーなしです。


文科省も潰してやりやり直しを。

役人の頭も狂ってますね。

疲れます。

お姉さん、お早うございます。

今年は未だクーラーを就けていません。
畑を渡る風の御蔭です。しかし何時までも畑の状態でいるかどうか、その内に宅地化したらもう暑くて駄目でしょう。

文科省も外務省もどうしてこんな者ばかりが集まったのやら。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shouta709.blog.fc2.com/tb.php/787-2a93b2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

湘太(shouta709)

Author:湘太(shouta709)
FC2ブログへようこそ!

コメントの投稿欄入口が見えない時には本文タイトル行クリックして下さい → 本文末後方に現れます。 


占領下に行われた憲法改正や教育変革は全ての負の部分が温存されて、現在の諸悪の根源となっております。
諸外国に対して右顧左眄せず毅然たる態度を政府が執るよう願って已みません。
そして保守本流、真正保守たる国家である事を願っております。
私へのメールは

shouta-2@hotmail.co.jp


どうぞ、宜しく御願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

政治・経済 (549)
経済・財政 (2)
社会 (26)
文化・科学・芸術・演芸・音楽 (33)
その他 (6)
未分類 (9)
指定なし (204)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
243位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。